潜在意識

潜在意識の本音を知り覚醒させる方法|自分をさらけ出して本音ドロドロで生きよう

潜在意識を思ったように操り自分を覚醒させるには、自分をさらけ出して本音ドロドロで生きることが絶対条件です。

自分を解放してあげるからこそ潜在意識はあなたが進みたい方向に進むための味方になってくれます。

なぜなら、自分に対する嘘があると歯車が噛み合わなくなるからです。

潜在意識の本音を知り覚醒させる方法についてご紹介します。

自分に嘘はつけても潜在意識には嘘をつけない

生きていると、自分をさらけ出すのが怖くなり、本音を隠しながらごまかして生きるようになってきたりするものです。

しかし、潜在意識には嘘が通用しません。

24時間ずーーとあなたの本音を聴いています。

そのため、自分をさらけ出さずに本音を隠して生きていると、必ずひずみが生まれて歯車が噛み合いません。

歯車が噛み合わなくなるということは、向かいたい方向と向かっている方向が合わなくなります。

そして、心の摩擦が生まれます。

心の摩擦が生まれるとストレスになり苦しくなります。

そうやって負のスパイラルにハマっていくわけですが、コトの発端は自分に対する嘘から全てが始まっています。

逆に自分に対する嘘がなければ、潜在意識とカチッと噛み合い、全ての物事がスムーズに運ばれ、みるみる人生が花開いていきます。

自分をさらけ出して本音ドロドロで心の露出狂状態で生きていると、覚醒していくのです。

では、自分をさらけ出したり本音ドロドロの心の露出狂になることを阻んでいる正体について深堀りしていきましょう。

潜在意識の本音に嘘をついてしまう真の正体

ズバリ周りの人の声や風潮です。

いくつか質問を投げかけますので、自分に問いかけながら読み進めてみてください。

社会貢献したいのは本音ですか?

「世の中の役に立つことをしないと自分が報われないんだよ」というもっともらしい中途半端な教えがあります。

その影響で、とりあえず報われたいから

  • 人の役に立とう
  • 社会貢献しよう
  • 社会を元気に明るく

など、自分の事は横に置いて素晴らしい目標を掲げる人たちがいます。

しかし、そういう風潮は疑問しかありません。ハッキリ言って意味がありません。

なぜなら胡散臭いからです。どうも、嘘にしか聞こえません。

キレイで耳障りのいい事を言っている人たちの中で、心の中では「苦しい苦しい」と悲鳴を上げている人も一定数いるのも事実。

逆に、キレイで耳障りのいい事を言っていれば、他人からいい人に思われるから打算的にやっているのも事実。

社会に貢献するという思いよりも、報われるために無理していませんか?

人のことを考えることは確かに素晴らしいことだけど、自分が先

人のことを考える前に自分のことが先じゃないでしょうか?

一番大切なことをないがしろにしている気がしてなりません。

しかも本音で生きていないと、言っていることと潜在意識にひずみが生まれて、人生の歯車がカチッと噛み合わないので、引き寄せたい事柄を引き寄せることが出来ません。

潜在的に欲している方向性に戻そう戻そうとするので思っている方向に全く進まないんです。

社会の役に立つ前に自分に貢献していますか?

一番大切なことは何だろうと本質を探っていくと、社会の役に立つ前に自分自身に対してどれだけ貢献できているかが超重要です。

以下4つの質問にあなたはどう答えますか?

  • 自分自身が自分の役に立ていますか?
  • 自分自身が自分に貢献していますか?
  • 自分自身が自分を大切に扱えていますか?
  • 自分自身が自分を喜ばせてあげていますか?

世の中のことを良くしたいと思うのはとても素晴らしいことだと思います。

しかし、自分を大切に出来ていない人が世の中を大切に出来るわけがありません。

世の中を良くする活動をしていたとしても、自分が元気に明るくなっていなければ意味ないじゃん!と。

少し考えてみてください。

自分の親が苦しい思いをしてボロボロになりながら「あなたのために!」と何かをやってくれたとします。

その姿を見て確かにありがたさを感じるかもしれませんが、そんなに無理しないでほしいと願うのではないでしょうか。

自分の親が苦しい思いをしてボロボロになりながら家庭を顧みずに「社会のために!」と何かをやっていします。

その姿を見て「もうやめて」と願うのではないでしょうか。

自分をないがしろにした社会貢献なんて社会の役に立つどころか迷惑行為ですよ。

生きているだけで社会貢献しているという事実

意識が高い人ほど、世のため人のためと考えます。

しかし、実際はそんなことを考えなくてもOK。

生きているだけで世のため人のためになっていますし、私たちは自動的に社会貢献に参加していますよね。

そもそも生きているだけで経済活動をしています。

「誰かが作ったものを買った⇒作った側の人たちにお金が回る」

これだけで社会に貢献しています。

そして、気づかぬうちに消費税などを払って国にも貢献しているじゃないですか。

私たちは普通に生活しているだけで社会に貢献しています。

それ以上の何に貢献しろと言うんですかね。

無理して世のため人のための役に立とうとしなくても生きているだけで役に立ってます。

もういいじゃないですか。十分じゃないですか。

役に立とうと変に力が入ると、大抵のことがおせっかいになってしまいます。

社会貢献したいって本音なのでしょうか?

苦しさから生まれる押し付けは関わるみんながしんどい

自分が苦しいにも関わらず社会を明るくしようなんて考えなくてOKです。

そもそも社会は明るいです。

肩肘張って、かっこつけて「建前」なんて言わなくていいですし、実行もしなくていいです。

そもそも肩に力が入っているってことは「無理をしている」わけなので、本音じゃなかったりしますよね。

さらに、苦しい思いを我慢してやる社会貢献は、その姿を見ている人を悲しませることになります。

そんな悲しさの連鎖を引き起こすくらいなら、もっと自由に好き勝手に楽しんで生きていた方がよっぽど社会貢献です。

もっと自由に好き勝手生きてもいいんじゃない?

肩肘張って社会貢献なんてやめて、もっと自由に好き勝手に生きましょうよ。

自由に、わがままに、本能的に、直感的に、好き勝手に生きている人が「結果的に人や社会の役に立っている」というのが結局の事実だったりします。

そういう生き方をしている人って「社会の役に立とう!」なんてのはあまり考えていません。

そうじゃなくて「面白そう!楽しそう!」なんて子供のように楽しみながらやっていたら、結果的にたくさんの人に喜ばれっちゃって

「なんかすみません、こんなので喜んでもらって!あ〜人生って楽チンで楽しいな〜〜!」

ってやつだったりします。

特に、学生時代、真面目だった人。そして、今でも真面目な人。

セミナーに行ったり、自己啓発書を読みあさったり、たくさんブログを読んだり。

そういうインプットも大切なことだと思いますが、もっとやるべきことがあると思います。

もっと自由に生きること!

もっと不真面目になることです。もっと不純でいいと思います。もっと本音ドロドロでいいと思います。

もっと本能に忠実に、もっと欲求に忠実に、もっと自分に正直に、もっと好き勝手に、もっとわがままに、もっと自分をむき出して

  • 好きなだけ旅したい!
  • 365連休ほしい!
  • ガッツリお金稼ぎたい!
  • NO.1になりたい!
  • あの人の心を射止めたい!
  • 好きな事を好きなだけやりたい!!

という感じで欲求丸出しになってみてはどうでしょうか?

肩肘張って社会貢献を謳うよりも自由に生きている方が報われていませんかね?今の世の中で活躍している人ってどっちでしょう?

みんな、あなたに興味ゼロ。興味があるのは自分のことだけ。

え?他人からの視線が気になるって?

正直で良いですね。根っからの真面目さん、大好きです。そして、めちゃくちゃ気持ちが分かります。

だって私がそうでしたもん。

自分の本音で生きると嫌われるんじゃないかとか色々考えちゃいますよね。

頭が賢すぎて、色んな事を先回りして考えちゃうんですよね。

でも、安心してください。

隠してても、黙ってても、あなたが強欲で、欲深いの私は知ってます( ̄ー ̄)ニヤリ

普段、真面目な姿を見せていても、裏では、ビビったりドキドキしたり。

逃げたくなるほどダサい一面があるんだけど、それを真面目な姿で平然を装って隠しているのを私は知ってます。

それを知っているからこそ何度でも言ってあげます。

「大丈夫ですよ。安心してください。」

残酷な真実なのですが、世間の皆さんは、あなたが思っているほどあなたの人生に興味がありません。

あなたの友人・知人たちは、あなたが思っているほど、あなたに対する関心ってぶっちゃけないんですよ。

みんなあなたの人生が順調でも下降気味でもそんなことに興味ないんですよ。

みんなが興味あることは自分自身のことです。

あなたが失敗してもそれを気にするのは一瞬で次の瞬間からみんな違うこと考えてます。

なので、少し失敗したってどうだっていいんです。

残念ながら、みんな、あなたにあまり関心がありません。

承認欲求が欲しいと願えば承認欲求を埋めるための現実が向こうからやってくる

どうでしょうか?少しは気が楽になりませんか?それともムカッとさせちゃいましたか?

ムカッとしちゃった場合はいい感じです。

ちゃんと我が事としてこの記事を読んで頂いているということなので、もっともっとムカッとしてください。

だって、ムカッとくるってことは図星だってことなんですもん。

あなたが見たくない本質的な部分を、あなたが蓋をしているパンドラの箱を私が刺激しちゃった。

私があなたのパンドラの箱をこじ開けそうになったからムカッとしちゃったんです。

だからこそ、もっともっと伝えます。

自分の気持ちに嘘をついてまで他人に好かれようとしなくたっていいんですよ。

自分の本音が伝わらなくったっていいんですよ。分かってもらえなくたっていいんですよ。

好き勝手に自分らしく楽しく生きていく。

そういう生き様が「結果的に」人の役に立ちます。「結果的に」ありがとうって言われるようになります。

そもそも「ありがとう」と言われるために生きているわけじゃないですよね。

自分らしく楽しく生きていくことに興味があるんですよね?

やりたいことや夢を叶えることに興味があるんですよね?

不自由に生きることに興味はないんですよね?

もし、「ありがとう」と言われるために生きているなら、それは承認欲求を欲しているということ。

承認欲求を埋めたいと願えば承認欲求を埋めるための現実が向こうからやってきます。

ここに引き寄せの法則が正確に働いて、願望実現の現実は向こうからやってきません。やってくるのは承認欲求を埋めるための現実です。

承認欲求バリバリで生きていたら願望実現なんて絶対にしません。

もし、承認欲求を欲しているなら、さっさと自分の事を満たしてあげて次のステージに行かせてあげてください。

あなたの潜在意識は次に行きたがっています。さっさとそのエゴを捨ててあげてください。

あなたを邪魔しているのはあなたのエゴです。

批判=欲望の裏返し

あなたが自由に生きていて、誰かから「ふざけんな!」と思われても、その問題の大半はあなたにあるわけじゃなくて、その人の解釈に問題があります。

「あの人は、ほんと、好き勝手にわがままに生きて迷惑ばっかりかけている」

って思ってくる人はその人の中にある感情の裏返しです。

本当は好き勝手わがままに生きたいという感情の裏返しなのです。

「あの人は、ほんと、好き勝手にわがままに生きて迷惑ばっかりかけている」

って人から思われることを恐れているのはもったいないですよ。本当にもったいないですよ。

質問:好き勝手に生きている人の人生にそんなに関心ありますか?

一つ質問するので心の中で静かに答えてみてください。

「あなたは好き勝手に生きている人の人生にそんなに関心ありますか?」

どうでしょうか?あまりないですよね?

ってことは、あなたも仮に一瞬「何だアイツは!」と思われたとしても。

そんなに関心って持たれるのでしょうか?

どうせそんなに関心なんてないので、安心していいと思うんですよ。

だって、もし、あなたを批判してくるような人がいたとしても、あなたの人生にそんなに関心ないんですよ。

関心があるのは自分のことで「私も自由に生きたいのにあの人だけズルいぃぃぃ!!」と思っているだけですからね。

他人の視線が気にならないくらいに自惚れよう

えっ!?ここまで伝えてもまだ他人の視線が気になっちゃうって??

もう、冗談はやめてくださいよ。自惚れ屋さんったらしょうがないですね。何だかんだ自分のことめっちゃ大好きじゃないですか!

だったらこうしましょう。

とことん、自惚れちゃったどうです?とことん、自分の事を愛してあげたらどうです?

こんな事は無いと思いますがイメージしてみてほしいんです。

「世界中の人が私に注目しちゃったらどうしよう?」って世界中の人が自分に注目している様子をイメージしまくってみてください。

「〇〇のワガママすぎる私生活の裏側!みたいに文春砲をくらっちゃったらどうしよう?」って、とことんイメージしまくってみてください。

どれだけ社会貢献をしても「偽善者め!」と、あなたのことを悪く言う人たちが必ず出てきますし「良い生活しやがって!」と、あなたのことを悪く言う人たちが必ず出てきます。

結局、何をやっても悪く言う人たちは必ずいます。

その代わりに強烈にあなたのファンになる人たち、強烈にあなたの味方になる人たちが出てきます。

「あなたの事が大好きです!」

と言ってくれる人が必ず出てきます。

だから、安心してください。人の役に立とうとしなくていいです。絶対に役に立っちゃいますので。

自分をさらけ出して本音ドロドロで心の露出狂になりましょう。

心の露出狂で生きる世界はとても優しい世界ですよ。